国土交通省
■葛城無線中継所
和歌山県那賀郡那賀町切畑(葛城山)
○付近他中継所−−−有り
(警察等)
○付近地目地形−−−山林
○土地所有者−−−−不明
○地質−−−−−−−不明
○人道車道状況−−−車道
岸和田、貝塚からは林道、
那賀からは生活道路、他にもルートあり。
(舗装道路、頂上部よりNTT道路)
○道路管理者−−−−最終NTT道路
(山頂部ローターリからゲートあり)
○電力線引込−−−−有り
○電話線引込−−−−有り
(光・加入)
○その他
 NTT携帯電話使用可能
(ちょっとつらいけど)  
同じ峯の北部にも葛城山と言われる山があるので、 一般的に和泉葛城と言われる葛城山、岸和田市と和歌山県那賀町の境に位置する、 那賀町から登るルートはかなり高いところまで集落があり生活道路を登ってくる 事になる、集落内は分岐も多いが素直に走るとちゃんと山頂にたどり着く。 岸和田からは、牛滝からのルートが道路状態もいい、 牛滝に向かうと最終牛滝集落で行き止まりになるが、それより手前、登ってくると 右手に林道の分岐がある、取りあえず一般車立ち入り禁止と看板があるが、 怒られたことは無い。途中他の林道への分岐があるが、こちらも素直に走ると 山頂へたどり着く。
他に塔原からのルートもあるが道の状態は不明、貝塚市蘇原からのルートは、 整備されており綺麗になっている。犬鳴からのルートも状態は不明。 山頂部付近は縦走道路として整備されかなり綺麗な道、 キャンプ場や、ラストランなどの施設も分散しながらあるが、 私が登ったときは、すべて閉まっていた。 その縦走道路の北の端にローターリがあるそこへ、 NTT専用道路入り口がありゲートがあるので一般車は立ち入り出来ない。 そこより入ってすぐの所へ鉄塔が見える。
移動無線向けのアンテナは特に見あたらない、マイクロの中継だけのようだ。

2001.10.11

戻る
  kouiki-osaka-musenhozenka