MCA西播

移動無線センター(近畿)
■西播制御局
 《 廃 局 》
兵庫県龍野市片山(片山)
○付近他中継所−−−あり
関電と同敷地、TV他
○付近地目地形−−−山林
○土地所有者−−−−不明
○地質−−−−−−−不明
○人道車道状況−−−車道
一般車両進入禁止に(09年6月確認)
○道路管理者−−−−竜野市
○電力線引込−−−−有り
○電話線引込−−−−有り
(光・加入)
○その他
 NTT携帯電話使用可能
建物は関電グループの 旧「関西通信設備サービス(K-TES)」 現在のケイオプテコムの所有
土地も同じと思われる。
竜野市の市街地の東に位置する、片山の山頂部に位置する。 山の南側の住宅地のなかから登る道がある、なかなか狭い砂利道を進む。 まっすぐ山の上まで進むとTV中継所で行き止まりになるが、少し手前に逆方向へ登る道があり すぐDoCoMoの鉄塔ありさらに上にある。 そこは道路が急な坂で土道のため、車によっては登れないが20〜30m程度で局がある。さらに奥は 山頂公園と言う感じに、広場がある。
MCA西播局は、デジタルMCA局の制御局で、デジタルMCA1.5G帯と周波数が高く 山陰で弱くなるため、姫路制御局(仁寿山)では山に阻まれて西側にのびていないため、 作られた物とおもわれます。
重なってわかりにくい画像ですが、上にリングについているのがMCAのアンテナ。 局舎は「ケイオプテコム」の所有で、関西電力の無線基地局と供に借用。 敷地内逆さ側には、関電の移動無線の支柱とアンテナが立つ。





2001.12.16/更新2009.6.17

戻る
  kouiki-osaka-musenhozenka