富貴地区GF

在阪民放放送局
■高野町富貴 富貴ギャップフィラー(1)
富貴地区共同受信組合
MBS/16ch/10mW
ABC/15ch/10mW
KTV/17ch/10mW
YTV/14ch/10mW
和歌山県高野町西富貴

在阪放送局
■高野町富貴 富貴ギャップフィラー(2)
富貴地区共同受信組合
MBS/16ch/10mW
ABC/15ch/10mW
KTV/17ch/10mW
YTV/14ch/10mW
和歌山県高野町西富貴
 
○付近他送信所−−−TVサテ
○付近地目地形−−−山林
○土地所有者−−−−不明
○地質−−−−−−−不明
○人道車道状況−−−不明
○道路管理者−−−−不明
○電力線引込−−−−有り
○電話線引込−−−−不明
○その他
和歌山県高野町の富貴にあるギャップフィラー局。 富貴にはNHKとWTVはサテ局を置局しており、在阪民放だけを送信するギャップフィラー局である。 詳しい資料が無く、富貴地区を徘徊し得た結果で書いてます。 書いている内容が必ずしも正しいかはわかりません。 富貴の集落を局を探し回ったのですが、ここを含めて4局はあるのですが、5局めがみつからずで、 伝送路の光ケーブルを追っかけてみても見つからなかった。 局の情報でERPを見ると53mW局が2局有り、8RGアンテナでゲインが9dBあったとしても2面(2分配)すると 39mWにしかならず、数値があわない。 8RGが1面だと79.4mWとなるので他のロスを含めても53mWは確保可能で、 この局は8RGが1面で1局で、2面あるので2局あると結論ずけたのです。 この局は、NHKとWTVのサテ局の下の方に位置する。 近くに水道施設があるものの、保守路がはっきりせずたどり着けなかった。
参考ではありますが、このゴタゴタで、この局のすぐ下の町内に、 受信アンテナを発見しているが、NHKの共聴設備で上筒香の集落まで光ケーブルで伝送されている(追っかけて端末まで行ってしまった)、 東富貴の町内をギャップフィラーの光ケーブルと2本走る部分も有りややこしい。 また、高野町役場の富貴支所付近にも受信アンテナが2本あるが、 ギャップフィラーのものか、共聴の物かよくわからない。
このギャップフィラー局のさらに上の方にサテ局があり、アナログ時代からサテ局があるため、 町内の多くのアンテナはこの局の方へ向いている。 共聴設備や、個人で受信できるところまでアンテナを張りだしているところもあるうえ、 資産表示が少ないので何の設備なのかわかりにくい。

富貴地区GF


富貴地区GF


富貴地区GF


富貴地区GF

全画像1,2,3,4,5

撮影は2018年9月
2018.9.29

戻る
  kouiki-osaka-musenhozenka