RNB+NHK松山

RNB 南海放送
NHK松山放送局
《アナログ廃止》2011.7.24
■松山(城山)テレビ送信所
RNB/JOAF-TV/10-ch/5kw
総合/JOZK-TV/6-ch/5kw
教育/JOZB-TV/2ch/5kw
FM/JOZK-FM/87.7MHz/1kw
愛媛県松山市丸の内2−1
城山
 
○付近他送信所−−−無し
○付近地目地形−−−不明
○土地所有者−−−−不明
○地質−−−−−−−不明
○人道車道状況−−−保守道はあり
(一般車両進入禁止、徒歩等)
○道路管理者−−−−不明
○電力線引込−−−−有り
○電話線引込−−−−有り
○その他
送信:ST6段(総合),SG8段4面(中段:RNB),
SG8段4面(下段:教育,FM)
受信:STL
地図: 1/25000:電波塔表示有
愛媛県は松山のVHF局、RNBとNHKのテレビ主幹送信所。 松山市内の中心部の松山城内にある。 松山城東よりに観光用のロープウエイとリフトがあり、 撮影用にはリフトにのって登るのがおすすめ。 その乗り場はあまりに立派な物で驚くであろう乗り場。 山上側の駅近くにテレビ送信所はあり、 リフト、ロープウエイ側からも見える看板もあるが、 動いている物から読める物では無いと思うのですが。 松山の観光地でもある城山にあるので、ロープウエイ駅付近は土産物屋などもあり、 観光客も多いが駅のすぐ近くに送信所があるとはいえ天守閣とは逆方向になるので、 送信所付近は観光客は閑散とする。木が覆い茂っているので局舎付近からは、 局舎鉄塔の全体撮影が出来ない。 局舎はRNBとNHK別々ですが、全体が撮影しにくく画像ではわかりにくいかも。 唯一木が覆い茂っていないのは、ロープウエイ、リフトのコースの所になりますが、 当然立入禁止で入れない。 おすすめは上りのリフトが撮影もしやすくて登るのもらくちん。 鉄塔は珍しい緑色、これがまた景色に同化して見えにくい、 たぶんそれが目的で緑色になっているのだろうけど。
VHFのアナログテレビの送信所であり、 デジタルは市街地より南の行道山に新たな送信所を作り放送中であり、 アナログ廃止になれば放送はNHKFMだけが残り、 STL、TTLの固定局としての役割もある様だが、 城跡内にあるため将来どうなる事やら。

RNB+NHK松山


RNB+NHK松山


RNB+NHK松山
ロープウエイ、リフト面にある看板

RNB+NHK松山
通りすがりに全部読むのはね・・・

RNB+NHK松山


RNB+NHK松山


RNB+NHK松山


RNB+NHK松山


RNB+NHK松山


RNB+NHK松山


RNB+NHK松山


RNB+NHK松山
最上部の総合のST6段

RNB+NHK松山
RNBのSG8段

RNB+NHK松山


RNB+NHK松山
教育とFMのSG8段

RNB+NHK松山


RNB+NHK松山


RNB+NHK松山


RNB+NHK松山


RNB+NHK松山


RNB+NHK松山

全画像1,2

撮影は2007年5月
2007.10.15/2015.9.23更新

戻る
  kouiki-osaka-musenhozenka