大館DTV

秋田県内放送局
ABS,AKT,AAB,NHK
■大館デジタルテレビ送信所
ABS/17ch/10w
AKT/18ch/10w
AAB/20ch/10w
総合/15ch/10w
教育/14ch/10w
大館市山田字保滝沢69-1
大山
 
○付近他送信所−−−他TV
○付近地目地形−−−山林
○土地所有者−−−−不明
○地質−−−−−−−不明
○人道車道状況−−−徒歩
○道路管理者−−−−不明
○電力線引込−−−−有り
○電話線引込−−−−有り
○その他
送信:
受信:
UHFの大館テレビサテ、VHFは大館花矢サテのある大山の山頂にある。
大館市街地から花岡鉱山跡方向へ鉱山跡らしい雰囲気と立入禁止などで、 迷いながら大山方向へと近づく、 川の水は鉱山の廃水らいい赤茶色の水がながれている。 民家の近くを離れるとすぐに道は未舗装となるが道路状態は悪くない。 途中「松峰神社」の案内標識が所々にあるので、松峰神社目指して進む、 山に入ってからも所々分岐もあるが、案内に従ってすすむ。 途中NHKの杭もあるので保守道もこれなんであろう。 神社手前で車を止めれそうなところが何カ所かあるが、 神社の建物真横まで進入可能で、申し訳ないがめいっぱい車で進入した。 車が登れるのは神社まで。神社にお参りを済ませ、 神社に向かい左側にあるかなり急な登山道をすすむ。 山頂部は平らなところが少なく各局の局舎が所狭しと並ぶ。 デジタルの送信所はRCの立派な局舎と鉄塔、 この工事のため重機の登ってきた跡が登ってきた方向とは違う方向にある。
立地条件的には一番いい、山頂部の真ん中にデジタルの送信所があり、 まわりを囲むようにアナログの送信所があるかたちとなっている。 アナログは送信所は設置は大変だったんだろうと思わせるような キュービクルタイプの局舎で、古くなってメンテも大変そうな局舎なのに、 デジタルはRC造の立派な局舎鉄塔。 建築のために重機を山頂まであげたらしく、 作業道路跡が残っているが、車が登れる様な状態では無い。 その道方向から山登りで登ってきた人に聞いたところ、 「山田から登ってきた」とのことだったが、 それがどこを指すのかわからん(笑) 道路の状態からみると、自然に復帰さす様で結局保守は徒歩になるみたい。

大館DTV


大館DTV


大館DTV


大館DTV


大館DTV


大館DTV


大館DTV

全画像1,2,3

撮影は2007年5月
2008.4.10

戻る
  kouiki-osaka-musenhozenka