WBS串本

WBS 和歌山放送
■串本ラジオ送信所
1431KHz/100w
和歌山県西牟婁郡串本町出雲396

○付近他送信所−−−携帯
○付近地目地形−−−不明
○土地所有者−−−−不明
○地質−−−−−−−不明
○人道車道状況−−−車道
○道路管理者−−−−不明
○電力線引込−−−−有り
○電話線引込−−−−有り
○その他
 
国土地理院地図:電波塔表示有
旧データ(2003.4.7編集)
本州最南端の地、和歌山県串本町のラジオ送信所。 半島の東より出雲地区に送信所はあるが、 出雲の集落から車両進入出来るのかは不明。 西側の塔石から車両進入は可能であるが、集落内の車両が走れるルートは限られてる、 途中非常に狭いが一本道で、送信所の所までたどり着ける。 道はさらに奥へと延びているがどこへ抜けるのかは不明。
なぜか、このあたりに来ると雨に降られることが多いのだが、 やっと晴れてる時にたどり着けた。 田辺局や新宮局もそうだが60M帯のSTLアンテナ撤去されている、 また、指向性のアンテナだったのだが、無指向性へと改修されてた様だ、 指向性時代の名残の百葉箱の様な整合函は残っている。

WBS串本


WBS串本


WBS串本


WBS串本


WBS串本


WBS串本


WBS串本


WBS串本


WBS串本


WBS串本


WBS串本


WBS串本


WBS串本


撮影は2010年1月

2011.1.23

戻る
  kouiki-osaka-musenhozenka