RCC沖美

RCC 中国放送
■沖美ラジオ送信所
2002年10月開局
JOER/1350KHz/D20kw(指向性)
広島県佐伯郡沖美町美能亀原715
 注:取材日は開局前

○付近他送信所−−−無し
○付近地目地形−−−不明
○土地所有者−−−−不明
○地質−−−−−−−不明
○人道車道状況−−−車道(県道36号)
○道路管理者−−−−広島県
○電力線引込−−−−有り
○電話線引込−−−−有り
○その他
 
 国土地理院 1/25000地図:表示等無し
現在運用中の主幹局である、甘日市ラジオ送信所の老朽化に伴い、 新たに建設中の沖美ラジオ送信所。 沖美町は、瀬戸内海に浮かぶ島に位置し、広島市街地方面が見通せる美能亀原というところに建設中、 場所は、県道36号沿いの海岸のそばである。 沖美町へは、船で渡ってくる方法もあるが、呉から車で、音戸大橋と早瀬大橋を渡って行くことが出来る。
現在は、鉄塔と局舎の工事はおおかた終わっており、設備面では調整段階に入っているものと思われる。 2002年10月1日より運用開始予定で現在調整中である。
現在大阪でも夜間は良好に受信できているが、アンテナの場所柄東向きに遮蔽するように 山があるのは気になるところだ、10月以降の受信状態が気になる。

RCC沖美 RCC沖美
STLパラボラは2面に空間ダイバシチか?

RCC沖美 RCC沖美
現場に建てられた工事の看板

RCC沖美


RCC沖美
平屋建てながら大きな局舎

RCC沖美
指向性のためのアンテナ線を引っ張ってる支柱

RCC沖美
指向性の関連の整合の局舎

RCC沖美
ちょっとアップで

RCC沖美
指向性のためのワイヤー見えるかな?

RCC沖美
てっぺん

RCC沖美
上部のSTLパラボラ

RCC沖美
給電線の鉄塔中間接続点

RCC沖美
下段のSTLパラボラ

RCC沖美
鉄塔の下部分の給電部

RCC沖美
局舎には早くも表札もあり^^

RCC沖美 RCC沖美
広島方向?を見るが・・・

RCC沖美


RCC沖美 RCC沖美


2002.8.18/2002.11.2更新

戻る
  kouiki-osaka-musenhozenka