OBS杵築

OBS 大分放送
■杵築(大分)ラジオ送信所
JOGF/1098KHz/5kw
大分県杵築市守江字町中1166-1
(住吉浜リゾートパーク)

○付近他送信所−−−無し
○付近地目地形−−−不明
○土地所有者−−−−不明
○地質−−−−−−−不明
○人道車道状況−−−車道
○道路管理者−−−−住吉浜リゾートパーク
○電力線引込−−−−有り
○電話線引込−−−−有り
○その他
住吉浜リゾートパーク内のゴルフコースを
横断(一般車両進入禁止)する必要あり。

地図: 1/25000:電波塔表示有
大分県の大分放送の主幹送信所、大分市や別府市より北部の杵築市、住吉浜リゾートパーク内にある。
大分放送はラジオ大分として昭和28年10月開局、周波数600KHz出力昼1kw、夜500w。 昭和31年5月周波数を580KHzへ変更。10月出力を昼夜1kw。 昭和34年10月、周波数を1000KHzへ変更。 昭和36年4月社名を大分放送に。 昭和37年10月周波数を1100KHzへ変更。 昭和51年8月出力を5kwへ増力。 昭和53年11月の周波数変更で現在の1098KHzへ。
施設内なので当然ではあるが立ち入りには、住吉浜リゾートパークに許可を得て入る必要がある。 施設の係員の対応はとても良いいので、ちゃんと断って立ち入るがいい。 施設内の駐車場に駐車し、ゴルフコースを徒歩で横断して局舎の方へ。 車でも局舎まで向かえるが、写真撮影のためだけに立ち入りは申し訳ないので、 当然のごとく徒歩で向かう。(立ち入りの注意は施設の係員の注意を良く聞いて行うべし)

OBS杵築


OBS杵築


OBS杵築


OBS杵築


OBS杵築


OBS杵築


OBS杵築


OBS杵築


OBS杵築


OBS杵築 OBS杵築


OBS杵築


OBS杵築


OBS杵築


OBS杵築


OBS杵築


OBS杵築


OBS杵築


撮影は2005年10月

2005.11.27

戻る
  kouiki-osaka-musenhozenka