MRO山中

MRO 北陸放送
■山中ラジオ送信所
1485KHz/100w
石川県江沼郡山中町こうろぎ町口2-29
(水無山)
 

○付近他送信所−−−県防
○付近地目地形−−−不明
○土地所有者−−−−不明
○地質−−−−−−−不明
○人道車道状況−−−登山道
(登山道は良く整備されている)
○道路管理者−−−−不明
○電力線引込−−−−有り
○電話線引込−−−−有り
○その他

 国土地理院 1/25000:電波塔マーク無し
北陸放送山中ラジオ送信所、山中町の温泉街を見下ろせる水無山の山頂付近にある。 今まで多くのラジオ送信所を見てきたが、車が登れない山にあるのははじめて。 作業時に、このルートを作業道にするのかな?という感じの道はあるようだが、 常時保守等のために、四駆などで登ってくる様な道路は無い。
山の北東方向にある医王寺の境内から登山道がある、所要40分で山頂まで登れる。 登山道は綺麗に整備されており軽装備でも十分に登れるが、 分岐が多いが表札が少ないので、うろうろ迷っても山頂にはたどりつくが余計なルートを まわることになる。
鉄塔には昭和36年建中と銘板があるが、 昭和34年には山頂付近までロープウエイが開通し昭和40年代まで運行していたらしい。 当時はロープウエイで材料等を搬入したのだろうか、 鉄塔もパンザマストを改造したような鉄塔で珍しい形である。
ロープウエイ等のあまり詳しい資料が見つからず当時の山頂付近の状況が 想像できず、廃墟の様な展望台などが興味をそそる。

MRO山中
医王寺付近には、案内図がある

MRO山中
医王寺境内にの登山道看板

MRO山中
途中省略ですが、40分ほどで、
廃墟の様な展望台へたどり着く

MRO山中
さらに奥へ進とアンテナがやっと見えてくる

MRO山中


MRO山中


MRO山中


MRO山中
STLアンテナ?

MRO山中
アンテナ基台部

MRO山中
年代物だからか?ごちゃごちゃとしてる

MRO山中
看板などは無いが銘板発見

MRO山中
隣のコンクリートの塊はなんじゃろな、
さらに古いアンテナの残骸かえ?

MRO山中
窓の中には・・・何もない?
よく電流計がついてるんだけど。

MRO山中


MRO山中
なんだあのスピーカー

MRO山中


MRO山中
150M帯アンテナもある

MRO山中 MRO山中
パンザマストをつないで作られてるんじゃないかと思うのですが?

MRO山中


MRO山中
アンテナ頂上部

MRO山中 MRO山中
登山道、途中送電鉄塔下に唯一の看板

MRO山中 MRO山中


2003.4.19

戻る
  kouiki-osaka-musenhozenka