HBC帯広

HBC 北海道放送
■帯広ラジオテレビ送信所
JOHW/1269MHz/5kw
JOHW-TV/6-ch/1kw
北海道中川郡幕別町豊岡
 
○付近他送信所−−−開発局
○付近地目地形−−−田畑
○土地所有者−−−−不明
○地質−−−−−−−不明
○人道車道状況−−−車道
○道路管理者−−−−不明
○電力線引込−−−−有り
○電話線引込−−−−有り
○その他
送信:ST12段
国土地理院地図:電波塔表示有り
北海道帯広のHBC北海道放送のラジオテレビ送信所。 他テレビとも離れている、市街地から外れた高台となるところに送信所はある。 北海道内では多い、ラジオテレビの共用鉄塔だが、 ラジオアンテナとしては基部絶縁の鋼管柱アンテナとなっている。 ここは、PonchさんのHPにもあるが、 受信アンテナ設備の残骸が残っている事の方が興味があり、 楽しみにしていた。 そのアンテナは道路を挟んですぐ北西側にあった。 自然に同化しつつあるが、 大型のVHFのGUがレールの上に乗っている、 これだけの大きさなので、方向調整用に考えられたのであろう。 個人的には近代遺産として保存してもらいたい。

HBC帯広


HBC帯広


HBC帯広


HBC帯広


HBC帯広


HBC帯広


HBC帯広


HBC帯広


HBC帯広


HBC帯広


HBC帯広
ん!見落としてしまいそうな小さな森?

HBC帯広
祠でもあるのかなと思わせる

HBC帯広
祠は無いが受信局舎は残っている

HBC帯広
方向調整可能な土台部分

HBC帯広


HBC帯広


HBC帯広


HBC帯広


HBC帯広


撮影は2007年10月

2009.11.14

戻る
  kouiki-osaka-musenhozenka